育毛剤女性用口コミランキングはこちら!

産後の抜け毛はストレスや睡眠不足が原因?

頭髪の抜け毛が増え、薄毛になってしまうのは、30代や40代の男性に起きる症状だというイメージが強くあります。実際、その年代になると、男性型脱毛症を発症して、頭髪が薄くなってしまう男性は多くいるものです。ですが注意が必要なのは、薄毛の悩みというのは何も男性だけに起こる問題ではないと言う事であり、特に産後は注意する必要があります。
というのも、女性ホルモンは髪の毛を育てる働きをしており、妊娠中はそのホルモンが増加します。そのため妊娠中は髪の毛が抜け難くなるのですが、産後になると一気にホルモンが減少してしまうため、その反動で抜け毛が増加してしまうのです。更に出産直後は、慣れない育児に追われて疲れたり、睡眠不足に陥ったりして、ストレスが溜まり易い生活環境となります。その結果、ストレスによる抜け毛も加わる事で、髪の毛が目に見えて薄くなってしまう恐れがあるのです。

 

育毛剤を選ぶ際の注意点について

男性が薄毛の症状を発症した場合、まずは市販の育毛剤を購入して対処する人が多かったりします。なので女性も同様に、ドラッグストアやネット通販等で、育毛剤を購入して対処しようと考えるものです。
ただし育毛剤を選ぶ際には、注意が必要だったりします。というのも産後の薄毛というのは、多くの男性が発症する男性型脱毛症とは違うメカニズムで、薄毛となってしまうものです。なので薄毛の改善効果があるからと、男性用の育毛剤を使用してしまうと、刺激が強過ぎて頭皮や頭髪にダメージを与える危険があります。
なので出産した後に薄毛に悩む女性は、男性専用の育毛剤は避けるべきです。そして成分をチェックし、出来るだけ刺激の少ない頭皮や頭髪に優しい育毛剤を選ぶ必要があります。というのも最近では、薄毛が発症するのは男性だけでないと認知されて来ており、女性専用や男女兼用の育毛剤も増えて来ているのです。
なので成分をチェックしつつ、そういった育毛剤の中から、出来るだけ無添加の物を選ぶ事をおすすめします。無添加の育毛剤ならば、低刺激なので、頭皮や頭髪にダメージを与える心配も少なくて済むのです。

 

 

育毛剤女性用口コミランキング【最新版】市販の11種類を徹底比較!