育毛剤 女性用

女性の薄毛・抜け毛の原因と対策に関する記事


昔から女性にとって『髪は命』と言われてきました。そんな女性の髪の毛も、加齢やその他さまざまな原因で薄くなったり、抜ける量が増えてしまったりします。ただ、その原因や効果のある対策方法について正しい知識を持っている女性は非常に少ないのが現実です。

 

ここでは、

 

「何とかしたい!」
「健康で綺麗な髪を取り戻したい!」

 

ということを望む女性のために、薄毛や脱毛の原因と、自宅で出来る対策の方法についてお伝えしていきたいと思います。

 

女性育毛剤の人気ランキングはこちら!

 

どんな人が薄毛や抜け毛で悩んでいるのか?


薄毛や抜け毛で悩む人が増える人の数は、年齢が高くなるほど増える傾向にあります。特に「更年期」を迎える40代、50代あたりから、一気に髪の悩みを抱える人の数は増加します。一方でまだ若い20代のうちから薄毛に悩むケースも増えてきています。そのように髪の毛が抜けたり薄くなってしまったりする原因はさまざまです。決して「遺伝」だからという一言で片づけられるものではありません。

 

ちなみに原因の多くは普段何気なく行っている日常習慣の中に潜んでいます。若いのに白髪が多いという人もいますが、まさにそれと同じで、若いから大丈夫というわけではないのですね。

 

急に抜け毛が増えるのは病気?

 

朝起きたら枕の上に抜け落ちた大量の髪の毛があった。
シャンプーをすると排水溝にいつも髪の毛が溜まってしまう。
くしでとかすとたくさんの髪の毛が抜けてしまう。

 

など、ふとした瞬間から髪のことが心配になるわけですが、それと同時に、

 

「これって何かの病気??」

 

と心配になることもあるでしょう。実際、急に抜け毛が増えたり、髪の量が減ってきたりするのは、カラダからのSOSである場合もあります。放っておくとよくありませんので、あまりに酷い場合は専門医に相談されることをおすすめします。

 

なお、女性に多い脱毛症としては、

びまん性脱毛症
FAGA(女性男性型脱毛症)
慢性休止期脱毛症性
分娩後脱毛症
円形脱毛症
牽引性脱毛症
脂漏性脱毛症
薬剤性脱毛症

 

などがあります。これらの各脱毛症については、「女性に多い8つの脱毛症とその対策」のページでその原因と対策を解説していますので、ぜひご覧ください。

 

老化じゃなければ何が原因?


男性でも女性でも、年を重ねると白髪が増えるように、薄毛になる人も増える傾向にあります。ただ女性の場合は男性以上に加齢以外で抜け毛が増えることも多くなります。特に20代や30代のうちから髪の変化が気になる場合は、老化ではなくその他の原因を第一に考える必要がありますね。

 

わかりやすいもので言えば産後の脱毛(分娩後脱毛症)がありますが、それ以外の場合は複数の要因が絡み合っているケースもありますので、慎重に対処する必要があります。

 

なお老化(加齢)以外でその原因として考えられるものとしては、

 

・食生活の乱れ
・ストレス
・過度なヘアケア
・パ―アやヘアカラ―
・過度なダイエット
・睡眠不足
・喫煙
・日焼け

 

などが考えられます。これらの詳細については「これがおすすめ!薄毛や抜け毛のの原因別女性用育毛剤」という記事にまとめていますので、そちらを参考にしてください。

 

なお,育毛剤に頼らない育毛法もありますが、なるべく早く状況を改善したいのであれば、なんらかの育毛剤を活用されるのがおすすめです。場合によっては育毛剤とサプリメントを併用された方がよいケースもありますので、その点についても記事内で詳しく解説をしています。

 

おすすめ記事はこちらから↓

女性の抜け毛や薄毛の原因

女性の薄毛・抜け毛の原因別対処法と育毛剤今回ご紹介する女性の薄毛や抜け毛が起こる原因は以下の10個になります。基本的にはこれらの10個のうちどれか、もしくは複数が絡み合って、ヘアサイクルが乱れているというのが抜け毛や薄毛を引き起こす結果となっています。ここからは、これらの原因の詳細と、その原因別におすすめの対処法、そしてベストな育毛剤などをご紹介したいと思います。女性育毛剤の人気ランキングはこちら...

ここでは、女性の脱毛症について8つの症例をご紹介します。それぞれの脱毛症はその原因も対処の仕方も異なりますので、まずはご自身がどの脱毛症なのかを見極めることが大切ですね。目次びまん性脱毛症FAGA(女性男性型脱毛症)慢性休止期脱毛症性分娩後脱毛症円形脱毛症牽引性脱毛症脂漏性脱毛症薬剤性脱毛症髪の悩みを解決してくれる専門医女性育毛剤の人気ランキングはこちら!びまん性脱毛症びまん性脱毛症とは、以下に挙...

page top